« 今年初めて麺処鶏谷 | トップページ | 中華のサカイ 本店 »

2019年6月23日 (日)

『ロスジェネの逆襲』(池井戸潤)

池井戸潤の『ロスジェネの逆襲』を読んだ。以前に読んだ『オレたち花のバブル組』の続編で半沢直樹シリーズの第3弾。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロスジェネの逆襲 (文春文庫) [ 池井戸 潤 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2019/6/22時点)

今回は、証券子会社に出向中の半沢が、出向元で親会社の銀行と敵対して、敵対的企業買収に対応するお話し。ちょっとうまくいきすぎな感はないでもないが、いつもどおりの展開で楽しく読める。痛快なエンターテインメントで、あまりの面白さに一気に読了。さらに続編もあるみたいなのでもちろん読まないと・・・。

|

« 今年初めて麺処鶏谷 | トップページ | 中華のサカイ 本店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年初めて麺処鶏谷 | トップページ | 中華のサカイ 本店 »