« 満開の桜を満喫 | トップページ | 超ひさびさの240 »

2019年4月11日 (木)

『わしらは怪しい探険隊』(椎名誠)

椎名誠の『わしらは怪しい探険隊』を読んだ。

「東日本何でもケトばす会」という離島で数日テント生活をする会を結成し、志摩半島と渥美半島の間にある神島での出来事をノンフィクションぽく語る作品。すぐにはなしが脱線して、全然関係のないお話しが多い。ばかばかしく、くだらないお話だが楽しく読める。脱力系の作品で、たまにはこんなの読むのも悪くない。

|

« 満開の桜を満喫 | トップページ | 超ひさびさの240 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満開の桜を満喫 | トップページ | 超ひさびさの240 »