« 宇川温泉よし野の里 | トップページ | 五十にして天命を知るはずだが・・・ »

2018年10月 4日 (木)

『心が折れる職場』(見波利幸)

見波利幸の『心が折れる職場』を読んだ。

 
どんな職場、どんな上司の元で心が折れるのかを分かりやすく解説している。なるほどなぁ。後半は不調者を出さないためには、不調者の復帰のためには、が書かれているのだが、もうひとつ納得できないところもあって・・・。
 
どうゆう言動が部下の心を折るのかがよくわかる作品で、人の上に立つ人は読んでおいても損はない。わたしもこれを生かさないと。

|

« 宇川温泉よし野の里 | トップページ | 五十にして天命を知るはずだが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『心が折れる職場』(見波利幸):

« 宇川温泉よし野の里 | トップページ | 五十にして天命を知るはずだが・・・ »