« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

なか卯の親子丼

8月22日(火)

この日のランチはなか卯でいただいた。

170822

なか卯はそんなに好んで行かないのだが、この日は行く店行く店、休みだったり満席だったりで、流れ流れてこちらに行くことに。

170822_2
いただいたのは親子丼490円(税込)。そんなに高くなくて味もまずまずで悪くない。高くてたいしたことないお店よりもよっぽどいいねぇ。通し営業でCP悪くないしたまにはいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

寿司花登

8月21日(月)

この日のランチは向日市の寿司花登でいただいた。

170821 170821_2
物集女街道沿い、市役所から北に走った東側にあるお寿司屋さんで、物集女街道を走っていて目についたので立ち寄った。店舗前に車を止められるスペースがあったのも立ち寄った理由のひとつ。

170821_3
ランチメニュからいただいたのは、常連さんが勧めてくれたランチ寿990円(税込)。握り3ヶ、ちらし、いなり2ヶ、巻1ヶ。お吸い物付き。特筆すべきはないが、まずまずの味。充分にお腹がふくれる。よくしゃべる大将は楽しい人で、雰囲気のいいお店。夜もそんなに高くなさそうで、近所にあれば夜にも行ってみたいお店だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

円町リバーブ

8月20日(日)

この日のランチは中京区の円町リバーブでいただいた。

170820 170820_2

円町交差点を南に下った東側、西大路通りに面したところにあるカレー屋さん。一度行ってみたいと思っていたお店。

170820_3
ランチメニュからいただいたのはタンドリーチキンカレー780円(税込)。ご飯は白米、玄米、ハーフから選べるのでハーフをチョイス。タンドリーチキンが美味しい!これは食べる価値あり。カレーはスパイス効いてていい香りだが、辛さは汗はかけるもののさほどでもない、わたしの好みとはちと違う感じ。ご飯は白米の方が合う印象。

味は悪くはないものの、わたしの好みとちと違っていてわざわざ行くほどではないが、タンドリーチキンはおいしくてたまにはいいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

台北家族旅行4日目

8月18日(金)

台北最終日。

 

行天宮

ホテルでの朝食をすませると、MRTで行天宮へ。

170818_2 1708182
商売繫盛にご利益があるらしく、朝から多くの参拝客でいっぱい。

170818_3
すぐそばの地下には占い横丁なんてのもある。

 

西門紅楼

170818_4
行天宮をあとにするとMRTで西門町へ。西門紅楼は修理中なのか(?)工事してる感じ。

 

阿宗麺線

170818_5
西門町では朝から営業してて人気の阿宗麺線へ。

170818_6
小碗50元×2をいただいた。カップ麺みたいな容器に入っている。餡かけスープに入っているそうめんって感じかなぁ。まずまずおいしくて、この値段なら人気のわけだ。小碗でもそこそこのボリュームあり。お箸の方が食べ易いんだけど・・・。

 

幸春三兄妹

170818_7
かき氷のお店を探して西門町をウロウロしたのだが、午前中から開いてる店はあまりないようで、ようやく見つけたのが幸春三兄妹

170818_8
アイスの載ったマンゴーかき氷150元(だったかなぁ)。これを4人でいただいた。十分に美味しい。かき氷の食べ収めで娘も満足した様子でよかった。

このあとタクシーでホテルに戻ってチェックアウト。お迎えのバスに乗り込んで空港に向かうのだが、途中で長春路の土産物店に強制的に立ち寄り。

 

Sweet GO

170818sweet_go 170818sweet_go2
土産物屋での買い物時間の間に、その隣にあるSweet GOへ。

170818sweet_go_2
最後にタピオカ入りマンゴージュースをいただいた。

このあと桃園国際空港から帰国。とにかくよく食べてよく歩いた旅行だった。美味しいものをたくさん食べることができてかなり満足。お土産に買ったお茶、カラスミ、パイナップルケーキはどれもおいしくてさらに満足。台北市内で行きたかった観光スポットもほぼ行くことができてこちらも満足。おそらく家族4人で海外旅行に行くのはこれが最初で最後になるだろう。いい思い出ができたなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

台北家族旅行3日目 後編

8月17日(木)

前編の続き。

欣葉 台菜創始店

170817_5 170817_2_2
ホテルに荷物を置いたあと、タクシーで欣葉 台菜創始店へ。台湾料理が美味しいと評判のお店。

170817_6 170817_7
シジミのニンニク醤油漬け切干大根の玉子焼き。どちらも悪くないが、特記するほどでは・・・。

170817_8 170817_2_3
名物のワタリガニのおこわ。右は1/4に取り分けたもの。けっこういいお値段だが、まずまず美味しい。

170817_9
紅糟肉は豚肉に紅糟に漬けて揚げたもの(?)だが、これが絶品!!

170817
食後にはデザートのお餅が出てきた。

日本語OKで日本語メニュあり。飲み物を含めて〆て2200元弱。まずまず美味しいがそれなりにいいお値段。もっと食べてみたいメニュもあり、機会があればまた行きたい。

 

國立故宮博物院

170817_2
欣葉でのランチのあとはMRTで士林駅に出て、そこからタクシーで國立故宮博物院へ。

170817_3 170817_4
多くの展示品に圧倒される。もちろん観る人も多くて大混雑。左はくまと人、翠玉白菜はやはりすごい人で観るのに入場制限していた。

170817_5 170817_6
他にも観応えある展示が多く、駆け足で観て2時間ほど。残念ながら肉形石の展示はなかった。

入場は250元。写真撮影OKになっていた。

 

士林夜市

170817_7
國立故宮博物院をあとにすると、タクシーで士林駅まで戻りそこから歩いて士林夜市へ。

1708172_2 1708173
17時くらいでまだ地下の飲食街も混雑していない。

1708174 1708175

1708176 170817_8

170817_9 170817_10
店のチョイスを誤ったみたいで、ボリュームはあるもののどれもおいしくない。この味で飲み物も含めて約1000元は高いよなぁ。今回の旅行で唯一のはずれ、残念だ。

 

延三夜市

170817_12
士林夜市をあとにしてMRTで大橋頭まで戻って延三夜市をのぞいてみたのだが・・・。夜市というにはやや寂しい印象、すでにお腹いっぱいの我々には観るべくもなく。地元の人が夕食を食べにくる屋台がある通りといった印象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月26日 (土)

台北家族旅行3日目 前編

8月17日(木)

林茂森茶行

170817
ホテルでの朝食をすませると、ホテルのすぐ近くにあるお茶屋さん林茂森茶行へ。ここでおいしそうな茶葉をいくつか購入。それぞれ150gから購入可能で日本語もOK。嫁さんがお茶を買って帰るのを楽しみにしてたみたいで、満足した様子でよかった。

 

迪化街

170817_2 1708175
茶葉購入したあとは迪化街を散策。雰囲気のいい街並で、いろんな商店が軒を連ねる。

1708172 1708173
1708174 1708176
漢方薬の店、乾物屋、お茶屋さんなどが多く、カラスミを売る店も多い。写真のお店でお土産にカラスミを購入。

1708177 170817_3
永楽市場もある。

 

台北霞海城隍廟

170817_4 1708172_2
迪化街を散策中、途中にある台北霞海城隍廟へ立ち寄る。縁結びにご利益があるようで、参拝客は見事に若い女性ばかり。わかりやすいなぁ。

 

聖瑪莉

迪化街を散策したあと北門駅からMRTで東門駅へ。永康街の角にあるパン屋さんの聖瑪莉でお土産用のパイナップルケーキを購入。昨日に立ち寄っておいしかったのでこちらで購入した。烏龍茶風味のパイナップルケーキやマンゴーケーキもあってどれも悪くない味。パンを買って食べた嫁さんによると、パンもおいしいみたい。写真は撮り忘れ。

 

このあと購入したお土産を置きにMRTでホテルへ戻った。このあとは後編で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

台北家族旅行2日目 後編

8月16日(水)

前編からの続き

金峰魯肉飯でのランチのあとは歩いて永康街へ。

170816101
台北101が観える。

170816_9
人気の鼎泰豊は90分待ち。さすがにそこまでして食べたいとは思わないなぁ。

 

青田茶館

170816_10 170816_11
永康街から少し外れた青田街にある喫茶店(?)の青田茶館。わたしまったく知らなかったのだが、嫁さんが行きたいとのことで訪れた。ちとわかりにくいところにある。

1708162_6
静かでまったりできる店内。

1708163_6
メニュにあるいくつかの茶葉からひとつを選ぶ。我々は500元の高山茶をチョイス。お湯が一人200元で4人で800元。お湯はおかわりOK。サービス料が1割ついて1430元となかなかなお値段。一杯目は店のお姉さんが入れ方を説明しながら入れてくれる。二杯目以降は入れ方を記載した紙(日本語表記)をみながら自分で入れる。メニュや入れ方は日本語で記載してあるが、お姉さんは日本語は話せないようで、英語はOKだった。

1708164_3
余った茶葉は持ち帰り用に包んでくれた。美味しいお茶をゆっくりといただいて約1時間ほど滞在。ちとお高いが、たまにはこんなのもいいかなぁ。

 

永康牛肉麺

170816_12 170816_13
青田茶館でお茶したあとは、デザートを食べに行った嫁さん・娘と別れて、息子と二人で永康牛肉麺へ。名前の通り牛肉麺のお店で、午後遅めの時間にもかかわらず店内一杯。

170816_14
いただいたのは牛スジ牛肉麺(ピリ辛しょうゆ味)小240元。これを二人でシェア。スジ肉ががゴロゴロ入っていて食べ応えあり。スープはピリ辛じゃない方がよかったかなぁ・・・。ちと高めの値段だが、スジ肉はまずまずおいしくて、これはありだ。

 

九份

永康街をあとにするとMRTでグロリアプリンスホテル台北へ。今回の旅行で唯一頼んだオプションでの九份観光の集合場所がこちらのホテル。ここでツアーバスに乗り込んで九份へ。

170816_15 1708162_7
せまい階段に多くの人ですごいことに・・・。

1708163_7 1708164_4
1708165_2 170816_16
まだ陽が高く提灯に火が入った幻想的な光景を観ることはできず。まぁ人多すぎで街の雰囲気を楽しむ余裕もないのだが・・・。

170816_17
ひぃひぃいいながら上まで上がると海が見下ろせる。

170816_18
土産物屋の並ぶ商店街も人でいっぱい。

1708167
降りるときはさらにすごい混みようでまったく進まない。

けっこう楽しみにしていたのだが、正直こんなもの?って感じ。半端ない混雑でちとがっかりだった。

 

京鼎楼

170816_19
九份からグロリアプリンスホテル台北に戻ってくると歩いて長春路にある京鼎楼で夕食。小籠包が美味しいとの評判なので行ってみた。帰ってきて調べると日本にも支店があるのね。日本語も通じるお店。

170816_20 170816_21
小籠包烏龍茶小籠包。どちらもまずまずおいしくて、烏龍茶小籠包は烏龍茶の風味がいいねぇ。

170816_22 170816_23
野菜の蒸餃子海老焼売も美味しい。

170816_24 170816_25
鶏肉の紹興酒漬(だったかな?)と炒飯。炒飯はもうひとつかなぁ。

170816_26
さらに肉まんも。

しっかり食べてお腹いっぱい。飲み物もいれて〆て1800元くらい。決して安くはないものの美味しい小籠包をいただいて満足。

 

足道養生會館

夕食のあとは、子供たちをタクシーに乗せてホテルへ帰してから、嫁さんと2人でマッサージへ。京鼎楼と同じ長春路にある足道養生會館で。

170816_27
こぎれいな店内で、足底40分+肩・首10分で880元のコースをお願い。適度な強さでコリをほぐしてくれて気持ちよかった。

このあとタクシーでホテルに帰ったのだが、運転手がルートをナビにおまかせで大まわり。歩いてもそんなに変わらなかったような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

台北家族旅行2日目 前編

8月16日(水)

龍山寺

この日はホテルで朝食をとってからタクシーで向かったのが龍山寺

170816 1708162
台北一のパワースポットといわれるお寺で、いろんなことを祈願。

1708163
早朝から多くの参拝客がひたすら「南無阿弥陀仏」の大合唱。すごいなぁ、毎朝こんなのかなぁ。いいものをみせていただいたなぁ。

剥皮寮

龍山寺をあとにして少し東に歩くと剥皮寮に行きあたる。

1708162_2 170816_3

1708163_3 1708164
レンガ造りの歴史を感じる街並。

170816_3 1708162_3

1708163_4

こちらは剥皮寮エリアにある台北市郷土教育センター。入場無料でいろんな展示があるのだが、やはりレンガ造りの建物が美しい。

中華民国総統府

剥皮寮からは歩いて中華民国総統府へ。日本統治時代の台湾総督府で、今回わたしが一番いきたかったのはこちら。

170816_2 1708162_2
観ての通り美しく、威風堂々たる外観。これだけでも観応えあり。

1708163_2
こちらは裏側。

平日の午前中は予約なしで内部を見学できる(受付は11時30分まで)。北西角に入口があるので、パスポート持参で受付をすると、日本語ガイド付きで1階を観覧、入場は無料。

170816_4 1708161

1階は観覧用にいろんな展示があって、写真は歴代総統が使用した執務机。そのほか総統府の歴史、台湾の有名な画家の作品、台湾の有名な設計士の作品など。1時間弱のツアーは楽しめる。台北に行くならぜひ立ち寄りたいところだ。

中正紀念堂

中華民国総統府を見学したあとは歩いて中正紀念堂へ。

170816_5 1708162_4
1708163_5 1708164_2
広い公園に大きな建物。内部には大きな蒋介石の像。大きさに圧倒される。

1708165
ちょうど衛兵交代のタイミング、これを観ようとする人で一杯だった。

金峰魯肉飯

ランチは中正紀念堂の近くにある金峰魯肉飯でいただいた。

170816_6 170816_7
人気の魯肉飯のお店。魯肉飯とは煮込んだ豚肉を煮汁とともにご飯にかけたややジャンキーな料理。

1708162_5
魯肉飯(小)30元×3を4人でいただく。小さな茶碗の一杯はまずまず美味しいが、けっこうこってりした味でたくさんは食べられないなぁ、小で充分だ。さすがに30元は安いなぁ、安くて旨くてなるほど人気のわけだ。飲み物はないので、買ってきて持ち込んだ方がいい。

この後もいろいろ、続きは後編で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

台北家族旅行1日目 後編

8月15日(火)

前編の続き

台北101

台北市孔廟をあとにするとMRTで台北101へ向かう。

170815101
名前の通り101階建てのビルで、下階はフードコートやショッピングセンターになっている。

170815
フードコートでは娘が楽しみにしていたタピオカミルクティーをいただく。そのあと展望台へ。

170815101_2 1708151012

1708151013 1708151014
展望台へは入場規制(時間帯規制)があってずいぶん待たされて、上がるとすでに夜景になってた。この高さから台北市内の夜景が観られるのはいいねぇ。前回行ったときはは昼間だったので、違う雰囲気を楽しめて嬉しい。

展望台へは600元で、前回よりはさらに高くなっていた。待ち時間は長いし、高いし、これじゃぁもう行かないよね。

好記担仔麺

台北101での夜景を楽しんだとはMRTで街中にもどって、夕食をとったのは好記担仔麺

170815_2 1708152
前回に行っておいしかったので再度訪れた。

170815_3 170815_4
いただいたのは、海老巻海鮮炒め。どちらもおいしくてビールがすすむ。

170815_5 170815_6
さらに腸詰炒めと店名にもなっている担仔麺をいただく。

担仔麺はいまひとつだが、それ以外の料理はどれも美味しい。豚足を食べてあまりお腹が減っていなかったのでそんなに食べられなかったのだが、どの料理もおいしくてまた行きたいお店だなぁ。ビールや烏龍茶を飲んで〆て1,000元ちょっと。今度はもっとお腹がすいてるときに行きたいなぁ。

冰讃

好記担仔麺での夕食のあとは、歩いてホテル方面へ。MRT雙連駅の近く冰讃に立ち寄った。

170815_7 170815_8
21時過ぎでも待ちあり、かなりの人気のお店だ。4人で一品だけだが嫌な顔されることもなし。マンゴー雪花冰150元をいただいた。まったりマンゴーとふわふわのかき氷は絶妙のマッチングで、こりゃ人気のわけだ。毎日でも食べたいくらいだなぁ。

寧夏路夜市

170815_9
冰讃でかき氷を食べたあとは近くの寧夏路夜市へ。そんなに大きな夜市ではないが、通りにびっしりと屋台が並ぶ。賑やかでみて歩くだけでも楽しい。こういうのはやっぱりいいねぇ。

ホテルから近い場所なのでこのまま歩いてホテルに帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

台北家族旅行1日目 前編

8月15日(火)

この日から家族揃って台北への旅行。家族4人で海外に行くのは初めて。早朝から京都駅へ出てはるかで関空へ。キャセイパシフィック機で台北へ。

午後に台北到着。ホテルまでの送迎付きだったのでバスでホテルまで送ってもらう。

タイペイシティホテル(台北城大飯店)

170815 1708152
今回の宿泊先は3泊ともタイペイシティホテル。街の中心地からはやや外れているので便利な立地とは言えない。MRTの大橋頭駅が最寄り駅。部屋は広くて清潔、アメニティもちゃんとしてて、ミネラルウォーターもついてて悪くない。フロントスタッフの日本語はカタコトで、英語の方が確実。

が、チェックイン時に部屋が用意できてなくて30分以上待たされた。あとから来る人たちが次々と部屋に入っていくのをみてブチ切れ。フロントの対応も「10分で用意できます」って言いながら全然用意できないし、次に台北に行くことがあってもここでは泊まらない。

170818
朝食は中華系のビュッフェスタイル。味はいまひとつ。

老牌張猪脚

なんとかホテルにチェックインしたあとは歩いて老牌張猪脚へ。

170815_2
店名通り豚足のお店で、テイクアウトが多いお店だがイートインも可能。

170815_3
いただいたのは、ひづめくるぶしふくらはぎ煮たまご煮汁かけごはん×2でこれで470元。

170815_4 170815_2_2
170815_3_2
しっかり煮込まれたお肉はプルップルでこれは美味しい。わたしとしては今回の旅行でここが一番かなぁ。やや高いかなぁという印象は拭えないが、この味なら納得。機会があれば次も必ず行くお店だ。

保安宮

170815_5

お腹が膨れたところで、腹ごなしに歩いて向かったのが保安宮

1708152_2 1708153

健康祈願の廟ということで、家族全員の無病息災を祈念。

台北市孔廟

170815_6
保安宮のあとはすぐ近くにある台北市孔廟へ。名前通り孔子を祀った廟で、日本流にいえば学問の神様。

1708152_3 1708153_2
高校生の息子と中学生の娘がいる我が家では受験の成功を祈念。

このあとMRTで台北101へ向かうのだが、長くなるので後編へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

8月14日(火)

この日のランチは伏見区のでいただいた。本町通を墨染通から北へ上がった東側にあるうどん屋さんで、以前から気になっていたお店。昔はとんかつ屋さんがあった場所。

170814

人気のお店のようで、昼時ということもあってかほぼ満席。

170814_2 170814_2_2
いただいたのはぶっかけ750円(税込)。中太なうどんはモチモチで美味しい!わたしとしてはもう少し歯ごたえがほしいところだが、充分に美味しい。あっさりとしたつゆもわたしの好みではないが悪くない。カラフルなトッピングは・・・、正直不要だ。

なかなかにおいしくてまた行きたいところだが、ちと値段が高いかなぁ。もう少し安いと頻繁に通うんだけどねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

またまた眼鏡新調

金属アレルギーをもつわたしは、夏場はなかなかにつらい。昨年購入した眼鏡もご多分に漏れず、わたしを悩ませる。

170809_fft1002dgr
で、フレームに金属を使っていない眼鏡を新調、近所の眼鏡市場で。FREE FiTっていうブランドで16,200円(税込)軽くてかけ易く、なによりフレームに金属を使っていないのが嬉しい。しばらくはこれでいくよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

ひさびさにフカクサ製麺食堂

8月10日(木)

この日のランチは伏見区のフカクサ製麺食堂でいただいた。前回は半年以上前で移転後2回目。

170810
開店と同時に入店だが、夏休みのためか待ちはなし。

170810_2 170810_2_2
いただいたのはおさかな鶏白湯らーめん800円(税込)。トッピングはレア気味の叉焼、味玉、ネギ、カイワレ。スープは泡立てられていて麺がみえない。魚介系の風味はそんなに感じない。麺は中太でやや平打ちのもの、コシがあって美味しい。

やはりバランスとれていて美味しい一杯。ただ、いつも待ちがあって、駐車場なくてこの値段では、わざわざ行きたいとは思わないなぁ。待ちがなければたまにはいいかなぁってところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

『マスカレード・イブ』(東野圭吾)

東野圭吾の『マスカレード・イブ』を読んだ。ちょうど1年ほど前に読んだ『マスカレードホテル』の以前に起こった出来事を描いた四篇の短編集。

まさにタイトル通り、『マスカレードホテル』につながるようなおはなしで、それぞれ楽しく読める。ホテル・コルテシアに勤務する山岸と、警視庁の新田、『マスカレードホテル』の事件以前にも、お互い知らないうちに接点があったようだ。

このあたりが作者の巧いところで、読者としてはとしてはニヤニヤしながら読むことになる。『マスカレードホテル』と併せて読むと楽しめることは間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

常連さんのおかげで

8月6日(日)

この日の夜はいつもの店でいっぱい。前回は2ヶ月半ほど前。

170806 170806_2
まずはビールでスタートして、しまあじのお造りをいただく。速攻でお酒にチェンジして、さわらのみそ漬け焼きも、これまずまずイケる。

170806_3 170806_4

焼き鳥はとさかをいただいて、焼酎にチェンジ。ここでははずせないおくらとれんこんの天ぷらで〆。

全部で3,800円くらい。この日はガラガラで、大将がやたらと話しかけてくるかなぁと思っていたところ、話し好きの常連さんが大将と話し続けていて、ゆっくり本を読みながらいただけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

またまたBONDで

8月2日(水)

「パイレーツオブカリビアン/最後の海賊」を観たあとは上京区のBONDで一杯。

170802bond_2
千本通り沿いにある激安の立呑み屋さんで前回はひと月半ほど前。

170802bond_3 170802bond_4
まずはビールでお造り3種盛り490円からスタート、けっこうなボリューム。早々に日本酒にチェンジして鯛のあら炊き300円。をいただく。しっかりおいしくて、この値段なら食べなきゃ損だ。

170802bond_6
さらにグラスワインにチェンジしてカキフライ250円をいただく。

〆て2,000円弱。やはり安くてイイ。近いうちにまた行くだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

8月2日(水)

この日は朝から中京区のTOHOシネマズ二条へ。

170802_2
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」を観た。前作はなんと6年前。

170802
いつも通りのジョニー・デップの怪演。そろそろマンネリな印象は否めないが、お話に新しい展開があって、やはり面白い。いつも通りエンドロールのあとにおまけがあって・・・。深く考えずに楽しく観る作品だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

『クラインの壺』(岡嶋二人)

岡嶋二人の『クラインの壺』を読んだ。SF要素の強いミステリー。

ゲーム作家の主人公が、自分の書いた原作を基にしたバーチャルリアリティーゲームの製作関与していくのだが・・・。

30年近く前に書かれた作品だが、古臭さは全く感じない。ここから先は勘のいい人にはネタバレになるので未読の方は読まない方がいいです。鈍い方はそのままどうぞ。

 

 

 

バーチャルリアリティーの世界と現実との境がわからなくなる展開で、映画でいうと「トータル・リコール」みたいな感じ。

ラストは、わたしとしてはもうひとつなのだが、楽しく読める作品だ。読んでおいて損はないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

ひさびさに風来坊

8月1日(火)

この日のランチは長岡京市の風来坊でいただいた。R171沿いにあるつけ担々麺のお店で、前回は1年半以上前。

170801
いつ行っても待ちがすごくてなかなか入れない。この日も13時30分で10人ほどの待ち。時間があったので待つことに。

170801_2 170801_2_2
白虎750円(税込)をいただいた。やはりつけ汁も麺も美味しい!しかし、これが全然辛くない。久々だったので以前の記憶がないわたしの失敗。今度は辛さ増しにするか違うメニュを食べてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

テッペン。

7月30日(日)

この日の夕食は、会社の同僚と伏見区のテッペン。でいただいた。

170806
区役所近くにある鉄板焼きのお店で以前から行ってみたいと思っていたお店。

170730_2 170730_3
すじ煮込みをいただきながらビールでスタート。さらにホルモンミックスで赤バクダンにチェンジ。

170730_4 170730_5
広島風お好み焼きミックス豚キムチ。このあたりでハイボールにチェンジ。

170730_6
スジねぎで〆。けっこう飲んで、〆て7,000円強はまずまずリーズナブルな印象。お腹いっぱい。でも味の方は特筆すべきはなくて・・・。わざわざ行くほどではないかなぁ。たまにはいいかなぁってところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

魚政

7月27日(木)

この日のランチは下京区の魚政でいただいた。

170727 170727_2

烏丸六条を東に入った北側にある居酒屋さんで、ランチがリーズナブルなお店。

170727_3 170727_2_2
ランチメニュから天丼700円(税込)をいただく。海老2尾に茄子、大葉、海苔だけのシンプルなもの。おつゆはまさに天つゆって感じでつゆだくな印象。優しい味。これに味噌汁とい漬物がつく。ボリュームはないが、この立地でこの値段なら十分。わざわざ行くほどではないがたまにはいいかなぁ。夜にも行ってみたいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

『氷の華』(天野節子)

天野節子の『氷の華』を読んだ。約500頁の長編ミステリー。

殺人事件が起こるところからお話がスタート。夫の愛人が妊娠したと聞いて、その愛人を殺害する妻。しかし、被害者が妊娠していたことはまったく報道されない。何故?そして警察が彼女に迫ってくる・・・。

いやー、これは面白い!よく練られたおはなしで、意外な展開に驚き、ページを繰る手を止められずに一気に読了。読む価値ありだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

やーまん京セラドーム前店

7月26日(水)

京セラドームでカープの完勝を観たあとJR大正駅まで歩く。

170726_5
途中で立ち寄ったのはやーまん京セラドーム前店。イートインできるたこ焼き屋さんで、なんだか食べたくなって突撃。

170726_6
たこ焼き(6ヶ)270円をビールとともにいただいた。味は特筆すべきはないが、この値段ならありだ。京セラドームに行くときは利用してもいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

巨人VSカープ16回戦at京セラドーム大阪

7月26日(水)

酒処穂積 大正店で飲んだあとは京セラドーム大阪へ。巨人VSカープ16回戦を観戦。年に一度の巨人主催の京セラドームでの試合。

170726_vs 170726_vs2
内野上段席で観た。試合の方は、誠也の先制弾に丸の追加弾、エルの追い打ち弾が飛び出して、投げては大瀬良が危なげないピッチング。終始余裕で観ていられた。結果2-7での完勝!今のセリーグでは明らかに図抜けた強さ。マジック点灯へ一直線だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

酒処穂積 大正店

7月26日(水)

国立国際美術館で「バベルの塔」展を観たあとは、野球を観るため大正へ。京セラドームに入る前に一杯やろうと徘徊するが、17時前に営業している店が意外と少ない。

170726_3
ようやく見つけたのが酒処穂積 大正店。おねえさんがワンオペでやっている居酒屋さん。

170726_3_2 170726_4
ビールとともにいただいたのは、おばんざい3種盛りホルモン炒め。味は特筆すべきはないが、ビール3杯飲んで会計は2,000円弱。割とリーズナブルな印象で、悪くない。京セラドームに行くときは立ち寄ってもいいかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

「バベルの塔」展 国立国際美術館

7月26日(水)

この日は午後から大阪へ出て国立国際美術館へ。わたしこの美術館は初めて。

170726
梅田からは微妙な立地なので歩いて行ったのだが、この日は暑いのなんの、到着時はもうフラフラ。

170726_2
観たのは「バベルの塔」展。オランダ・ボイマンス美術館のブリューゲルの「バベルの塔」が目玉の展示。さすがに人気のようで、平日の昼下がりにもかかわらず人でいっぱい。

展示はヒエロニムス・ボスから続くオランダ美術の展示が中心で、その流れでのブリューゲル。初めて観るバベルの塔はやはり観応えあり。観覧は大人1,500円。観る価値あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

陽はまた昇る20回目

7月25日(火)

この日のランチは伏見区の陽はまた昇るでいただいた。旧店舗時代を含めて20回目の訪問。前回はひと月ちょっと前。

170611
ファサードは前回のもの。

170725 170725_2
いつも通り魚鶏豚骨750円をいただく。前回いただいた券で大に増量。いつも通りのトッピングはレア叉焼に味玉、メンマ、海苔、ねぎ。この日は叉焼は2枚。中太のやや平打ちの麺もいつも通り。安定したおいしさで、やはり頻繁に行きたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

『死の臓器』(麻野涼)

麻野涼の『死の臓器』を読んだ。

タイトルでもわかるのだが、臓器売買にからんだ医療サスペンス。よく練られたストーリーとテンポのいい展開で、一気に読了。これは面白い!日本の臓器移植の問題点を問う作品でもある。充分読み応えのある作品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

麺屋 極鶏

7月20日(木)

この日のランチは左京区の麺屋 極鶏でいただいた。

170720 170720_2
ラーメン激戦区一乗寺にある超人気のラーメン屋さん。15時過ぎと遅い時間のため待ちなしでいただけた。

170720_3 170720_2_2
初めてなので、4種のメニュからおすすめの鶏だく750円(税込)をいただいた。

スープが衝撃的!ドロドロなんてもんじゃない、スープっていうよりはジェルだな。液体じゃない。やや濃いめの味だが悪くはない。スープがインパクト強すぎで他はあんまり憶えていないのだが、トッピングは叉焼、メンマ、ネギ。麺は中太のストレートで、このスープに負けずにうまく合ってる。

全体として悪くはなし、これは有りかもと思うが、並んでまで食べるかと聞かれると否。わたしとしては、並ばなくていいならたまには食べてみてもいいかなぁ って感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

『暗礁』(黒川博行)

黒川博行の『暗礁』を読んだ。上下巻合わせて800頁を超える長編のエンターテインメント。

なんだかシリーズものっぽいお話だが、前の作品を読んでなくても面白さは変わらない。運送会社の事件にいろんな組織や人間が絡んできて・・・。テンポのいい話の運びと、手に汗握るすごい展開、ヴァイオレンスシーンも多い。さすがに直木賞作家、一気に読ませる。面白く読める作品で、読み応えありだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

阪神VSカープ14回戦at甲子園

7月19日(水)

この日は久々に甲子園へ。阪神VSカープ14回戦を観戦。

170719 
プロ野球観戦は5月のオリックス戦以来で、前回の甲子園は2年前。

170719_vs 170719_vs2

やはりいい球場だなぁ。グランドがちと遠いのが残念だが・・・。暑いの覚悟で行ったのだが、浜風があってけっこう涼しい。

170719_vs3 170719_vs4

試合の方は、先発中村祐がなんとか試合をつくり、打線は小野にてこずったものの同点の8回に爆発で、終わってみれば3-14の大勝。応援する方からすると、こういう勝ち方が盛り上がって楽しいなぁ。ひさびさに野球観戦を満喫したよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »