« ベトナム旅行 総括 | トップページ | 洋食ヒグチ亭 再び »

2016年2月18日 (木)

『天に堕ちる』(唯川恵)

唯川恵の『天に堕ちる』を読んだ。十篇の短編を収めた短編集。

タイトル通り、いろんな形で堕ちていく女たちを描くのだが、一篇だけ異彩を放つのが「光」。これだけが主人公が男で、オチが秀逸。

どれもひねりの効いた短編でなかなかに読み応えあり。面白く読める作品だ。

|

« ベトナム旅行 総括 | トップページ | 洋食ヒグチ亭 再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『天に堕ちる』(唯川恵):

« ベトナム旅行 総括 | トップページ | 洋食ヒグチ亭 再び »