« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

『骨の祭壇』(フィリップ・カーター)

フィリップ・カーターの『骨の祭壇』を読んだ。上下巻合わせて800ページを超える長編のサスペンス・アクション。

シベリアの人知れない場所にある骨の祭壇をめぐる物語。マリリン・モンローの死やケネディ暗殺事件までからんできて、びっくりするようなお話なのだが・・・。

銃撃戦やカーチェイスなど、まるでハリウッド映画を観てるかのような展開とスピードで読み応えあり。やや荒唐無稽なお話だが、勢いで読ませる。壮大な血の物語でもある。とっても面白くて一気に読了。読む価値あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月30日 (土)

陽はまた昇るでランチ

5月24日(日)

この日のランチはひさびさに伏見区の陽はまた昇るでとった。前回はもう3カ月前になる。

150524

いつもと同じく魚鶏豚骨750円をいただく。やはり美味しい。たまには行かないといけないお店だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月29日 (金)

『ツナグ』(辻村深月)

辻村深月の『ツナグ』を読んだ。吉川英治文学新人賞受賞作で映画化もされてたみたい。

死んだ人と、「ツナグ」と呼ばれる使者を通じて、一度だけ会えるという。それぞれに思いをかかえた4組の邂逅を描く。

生者が死者と会う4組のお話と、「ツナグ」からみた4組が描かれるのだが、「ツナグ」からみたお話があることでこの作品にあつみがもたらされている。このあたりが巧いところ。やや切なく、悲しい話もあるが、楽しく読める作品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

やはりタイ古式マッサージ

タイ旅行ではやはりマッサージは欠かせない。今回も足を運んだ。

スクンビットのソイ22は日本人御用達のマッサージ店が軒を連ねている。その中でもお気に入りはSiri Massage。前回のバンコク滞在時にも利用したが今回も訪れた。

若い女の子の雑なマッサージではなくしっかりとした施術が好印象。とっても気持ちいい。バンコクに行くなら何度でも訪れたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラン島

5月20日(水)

パタヤに泊った翌日はラン島へ。チャーターしたボートで向かう。

150520

30分ほど舟にゆられて島へ着く。

150520_6 1505202

で、海水浴なのだが、あいにくの干潮のため、海は遠いし、遊泳エリアは浅くて、泳ぐというよりは歩ける範囲で・・・。

さすがは熱帯で水はなまぬるい。海も特別きれいなわけじゃないし・・・。わざわざ行くほどではないなぁという印象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

L'Italiano

5月19日(火)

この日の夕食はウォーキングストリートにあるL'Italianoでとった。名前の通りイタリアンのお店。

150519litaliano 150519litaliano2

なかなかにオサレな感じ。

150519litaliano3 150519litaliano_3

海に張出した席からの眺めはGOOD!

150519litaliano_4 150519litaliano_5

チーズとトマトのスライスにピザはマルゲリータだったかなぁ(?)

150519litaliano_6 150519litaliano_7

パスタはペペロンチーノとカルボナーラ。

150519litalianot 150519litaliano_8

Tボーンステーキにイカ墨のリゾットで〆。

さすがにお腹いっぱい。味はまずまずで悪くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォーキングストリート パタヤ

5月19日(火)

パタヤの夜はウォーキングストリートで。

150519

レストランやゴーゴーバー、他にもいろんなお店があって人でいっぱい。大道芸人もパフォーマンスをやってたり、とにかく賑やかな通り。ホントは端から端まで歩いてみたかったのだが・・・。ゆっくりできなくて残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

ベイウォークレジデンス パタヤ

5月19日(火)

この日は午後からチャーターした車でパタヤへ。バンコクから約2時間のところにある海辺のリゾート地。泊ったのはベイウォークレジデンス パタヤ

150520

海岸沿いの便利な立地。

150519_2

部屋はこぎれいで悪くないが、食事なしで1泊3000バーツはちと高いかなぁという印象。

150519_3 150520_2

ホテルの前は写真のような海岸。

150520_3 1505202

ホテルの屋上にあるプールからは写真のような光景。いかにもリゾートって感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

プラトゥーナム市場

5月19日(火)

ラーンガイトーンプラトゥーナムで朝食をとったあとは近くのプラトゥーナム市場をのぞいてみた。

150519

衣料品店がところ狭しと並んでいる。早朝からすごい人出にびっくり。バンコクの熱気を感じられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

ラーン ガイトーン プラトゥーナム再び

5月19日(火)

この日は早朝からお出かけで、BTSでチットロムへ。そこからラチャダムリ通りを歩いてラーン ガイトーン プラトゥーナムで朝食。2年前の美味しさが忘れられずに今回も訪れた。いつの間にか日本でも出店しているらしい。

150519 150519_2

前回同様カオマンガイ40バーツをいただく。2回目だからか前回ほどの感動はないものの、やはり美味しい!!バンコクに行くなら是非訪れたいお店だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソーントン

5月18日(月)

この日の夕食はソーントン(頌通酒家)でとった。ラマ4世通りに面したところにあるタイ風中華のお店。人気のお店のようで、なんとか屋外の席をゲットできたが、そのあとはけっこうな待ちの列が・・・。

150518_7

写真は撮り忘れで、なんとか撮ったのはプーパッポンカリー。昼に続きエビがたくさんで・・・。

比較的安くてそれなりに美味しいが今回は注文したメニュがもうひとつだった印象。次の機会があれば違うメニュを試したいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

エビの釣り堀

5月18日(月)

この日はバンコク市内にあるエビの釣り堀へ。BTSでエカマイまで出てそこからタクシーで向かう。

150518 150518_2

写真のエサ(豚のレバー)をつけて魚を釣るときと同様に釣り竿を釣り堀へ。ビール片手に釣れるのを待つ。

1505182 150518_3

釣り堀には写真のようにエビがたくさんいて、右の写真のように手の長いエビが釣れる。

1時間ほど釣りをしたら釣果を食べるランチタイム。

150518_4

釣果のエビは塩焼で。

150518_5 150518_6

写真はイカのフリット炒飯。他にもいろいろいただいたのだが撮影できず。

システムはよくわからないのだが、釣りして楽しんで、ビールをたっぷりといただいて、エビ他の料理をいただいてお腹一杯で一人1200バーツ(約4800円)くらいだったかなぁ(記憶があやふやだが・・)。

なかなか楽しめるところ。場所がやや辺鄙なところだが、普通の観光に飽きたらおススメだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソイカウボーイ2年ぶり

5月17日(日)

この日夕食をとってさらに少し飲んだあとにソイカウボーイに立寄った。

150517

2年前の前回にも立寄ったが、今回はどこの店にも入らず通りの雰囲気を楽しんだだけ。相変わらず派手なネオンと客引きの女の子と、なんとも楽しい通りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

ザ ツインタワーズホテル バンコク

5月17日(日)

この日からこの時期恒例の仕事がらみの旅行でタイへ。バンコクのスワンナプーム国際空港へ到着すると旅行会社のバスで宿泊先のザ ツインタワーズホテル バンコクへ。

150521the_twin_towers_hotel_bangkok

150517the_twin_towers_hotel_bangkok

古いながらも写真のようにこぎれいな部屋だが・・・、立地が悪い。BTSの駅から距離があるうえに、ホテル周辺の雰囲気は最悪。あまり気にせず一人でどこへでも歩いて行くわたしでさえ、夜ホテルに戻るときはすべてタクシーを選択。治安悪そうな印象。

きっと安いのだろう、中国人の団体客でいっぱいだった。ビュッフェスタイルの朝食もいまひとつ。あまりおすすめできるホテルじゃないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

『藁にもすがる獣たち』(曽根圭介)

曽根圭介の『藁にもすがる獣たち』を読んだ。

サウナで働く元理容師、デリヘルで働く主婦、暴力団から借金をしている刑事。三者三様の問題を抱えて生きる様子を描きつつ・・・。

ネタばれになりそうなのであまり書けないが、読後の感想は「この作者、巧いなぁ」。微妙な時系列の入れ替えと伏線の張り方が絶妙。みごとに引っかかった。終盤の二転三転する展開に夜更かしして一気に読了。面白い!巧い!読み応えありだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

リンガ-ハット

5月13日(水)

この日は朝から仕事で大阪の茨木までお出かけ。帰りにランチに立ち寄ったのは高槻のリンガーハット高槻上牧店。R171沿い上牧駅の近くにあるお店。微妙なところだがこちらのカテゴリで。

150513

いただいたのは野菜たっぷりちゃんぽん680円(税別)。すごい野菜の量で麺が出てくるまで時間がかかる。リンガーハットは久々だが、けっこう好きだなこの味。化調たっぷりの感じのスープだが嫌いではない。もう少し安いといいのだが・・・、たまには食べてもいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

『ジェノサイド』(高野和明)

高野和明の『ジェノサイド』を読んだ。上下巻合わせて約800ページ、いろんな賞を受賞の大作。

舞台は日本とアメリカとアフリカのコンゴ。病気の子供たちを助けるために創薬する若き科学者、人類の進化種への対応に迫られるホワイトハウス、それを守ろうとする傭兵たち・・・。

簡単な言葉では語りつくせない壮大な物語。タイトルのジェノサイド(集団殺戮)の意味することは重い。人類の進化種の登場とその高度な知性に驚き、手に汗握る展開にページをめくる手を止められずあっという間に読了。すごいお話で、読み応えあり。一読の価値はある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

風邪が治らない

先月にひいた風邪がなかなか治らない。先月末に治りかけたと思ったのだが、連休明けからぶりかえしてきてまたまたひどいことに。ほぼ1カ月たっても治らないとはなんともしつこい風邪だ。またまた医者に行ったが、早く治さないと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

サントリー京都ビール工場

5月6日(水)

連休最後のこの日、どこにお出かけしようかと早朝から思案していたのだが、サントリー京都ビール工場の工場見学に空きがあるのを発見。20分ほど電話をかけ続けてなんとかゲット。

150506

工場は長岡京市の市街地から外れたところにあり、JR長岡京駅からは無料のシャトルバスで行く。工場の前は何度走ったかわからないが中に入るのは初めてだ。

1505062_4 1505063 1505064

1505065_2 1505066

製麦から缶・瓶詰までの工程を30分弱で見学。

1505067_2 1505068

工場見学のあとはお楽しみのビール試飲。1杯目はプレミアムモルツでやはり美味い!2杯目はマスターズドリーム、3杯目は再度プレミアムモルツでここで終了。

実は内緒だがわたしビールはキリンが好みで家でもキリンばかり。でもプレモルの美味しさはよくわかる。サントリーに切り替えようかなぁ・・・。

全部で約1時間の工場見学、さすがサントリーは太っ腹ですべて無料。やはり無料のシャトルバスで帰途についた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

ラウンドワンって・・・

5月4日(月)

連休中のこの日は朝から雨模様。娘の希望もあり、嫁さんと3人でラウンドワンへ。ボウリングをしたのだが・・・。

150504

連休中で客が多いのは仕方ないが、それでも待たせすぎ。オペレーションが悪すぎで受付が機能していない。温厚な嫁さんが怒って帰りそうになってたほど。娘が楽しみにしてたので我慢したが、わたしと嫁さんだけなら帰ってただろう。言葉は悪いがクソだ。たぶんもう行くことはないだろう、ゲーム料もけっこうするしねぇ。ここの株は絶対買わない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

花ひさ

5月3日(日)

明通寺の拝観のあとはR27とR367を走って京都へ帰る。途中大津市に入ったところ、R367沿いにある花ひさで鯖寿司を購入。

150503

鯖寿司(並)2,200円。肉厚の鯖は品切れで肉薄めの(並)以外に選択肢はなし。が、〆方はしっかりとしてて食べやすくおいしい。この値段ならリーズナブルな印象だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

明通寺

5月3日(日)

福井県立若狭歴史博物館をあとにして向かったのは明通寺。R27からすこし山に入ったところにある歴史のあるお寺。

150503

風格ある山門。新緑がまぶしい。

150503_3 150503_2_2

桧皮葺の荘厳な本堂は国宝。

150503_5

桧皮葺の三重塔、こちらも国宝。いずれも鎌倉建築で一見の価値あり。

150503_7 150503_8

本堂の薬師如来と客殿の不動明王はいずれも重文。

見応えのあるお寺で山中のため今の季節緑が美しい。本堂と三重塔は必見。拝観は大人400円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

福井県立若狭歴史博物館

5月3日(日)

蘇洞門めぐりのあとに向かったのはJR東小浜駅近くにある福井県立若狭歴史博物館

150503_2

名前の通り若狭の歴史についての陳列・展示。地方の小さな博物館にしてはなかなか頑張っている印象。仏像展示はなかなかみせる。展示品に複製品が多いのが残念だが、それなりに見応えあり。この日は特別展もあったが、ややマニアックなテーマ。入館は大人300円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

蘇洞門めぐり

5月3日(日)

すし良でのランチのあとは、若狭フィッシャーマンズワーフへ。蘇洞門めぐりの遊覧船に乗った。

150503

蘇洞門は、小浜湾東側にある内外海半島の北側の海岸が、波に削られてつくられた奇岩・断崖などの景勝地。船上から観る。

1505032 1505033

白糸の滝も観える。

1505034 1505035

一番のポイントの大門・小門。

約50分の船旅で、大人2,000円。船上からゆったりと観られるが、2,000円はちと高いかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

すし良

5月3日(日)

御食国若狭おばま食文化館で楽しんだあとはすし良でランチ。R162をやや北上した住宅街にあるお鮨屋さん。

150503_4

人気のお店のようで、昼前の入店もやや待ち。出るときは写真のようにけっこうな待ちがあった。

150503_6 150503_7

わたしと嫁さんは上にぎり3,000円、子供たちは並にぎり2,000円(いずれも税別)をいただく。どちらも一人13貫で上と並の違いはネタ。写真左の上は2人前。

これがどれもおいしくて、なるほど人気のわけだ。この味でこの値段なら安い印象。こういうお店はぜひ夜に行ってみたいなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

御食国若狭おばま食文化館

5月3日(日)

この日は朝から家族でお出かけ、福井県小浜市まで。小浜に着いて向かったのは御食国若狭おばま食文化館

150503

1Fに食のミュージアム、2Fに体験工房、3Fに温浴施設がある施設で、入館は無料。

1505032

1Fの展示

2Fの若狭工房では若狭の伝統工芸品の製作工程の一部を体験できる。

150503_2 1505032_2 1505033_2

嫁さんと子供たちは箸研ぎにチャレンジ。1人900円。

1505032_5 1505033_4 150503_3

わたしはめのう磨きに挑戦。1人800円。ただひたすらサンドペーパーを使って石を磨くのみ。

ほかにも和紙漉きもあった。

なかなか楽しめる施設でファミリー向けにはいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

スシローよおまえもか・・・

4月29日(水)

この日は家族でひさびさにスシローでランチ。が、気になることが・・・。

150429

最近スーパーで売ってるにぎり寿司にはわさび抜きが多いが、スシローよおまえもか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

「桃山時代の狩野派 永徳の後継者たち」京都国立博物館

4月29日(水)

この日は朝一番で仕事を済ませたあと京都国立博物館へ。特別展「桃山時代の狩野派 永徳の後継者たち」を観た。

150429

中はそれなりの混雑だったが、入場は待ちなし。屏風絵や襖絵が多いのが特徴。さすがに見応えある展示品が多く、観る価値ありだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

道の駅しんあさひ風車村

4月28日(火)

この日帰りに立ち寄ったのが、滋賀県高島市にある道の駅しんあさひ風車村。名前の通り風車のある公園。

150428 1504282_2 1504283

20年以上前に行ったことがあるのだが、あんまり憶えていない。平日の昼間は人も少なく、のんびりと過ごせる公園。もう少しすると菖蒲がきれいみたいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

ひさびさに西友 本店

4月28日(火)

この日は仕事で滋賀県高島市までお出かけ。ランチをとったのは今津にある西友 本店前回はなんと5年前。

150428

150428_2 150428_3

ひつまむし2,052円(税込)をいただく。できるまでは写真の佃煮を食べて待つ。うなぎは表面がパリッと焼かれていてわたし好みの焼き方。それなりにおいしくいただいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »