« 頑固麺 | トップページ | ひさびさタイカレーラーメン シャム »

2013年12月16日 (月)

『悪の教典』(貴志祐介)

貴志祐介の『悪の教典』を読んだ。映画化もされた作品。

高校で、生徒のみならず教師たちからも全幅の信頼を受ける教師が、実は殺人鬼だった・・・。

前半はそれなりに興味深く読み進めるも、後半はひたすら殺戮あるのみ。あまりにもむちゃくちゃな展開には苦笑するしかない。軽く読む分にはそれなりに楽しめる程度かなぁ・・・。

|

« 頑固麺 | トップページ | ひさびさタイカレーラーメン シャム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『悪の教典』(貴志祐介):

« 頑固麺 | トップページ | ひさびさタイカレーラーメン シャム »