« ジャパンエースゴルフ倶楽部 | トップページ | 『死の泉』(皆川博子) »

2012年6月14日 (木)

一之船入

昨日はひさびさに嫁さんとランチにお出かけ。中京区の一之船入へ。名前の通り高瀬川の一之船入のところにある創作中華のお店で、何年か前からずっと行きたいと思っていたお店。

120613


130613 130613_2 130613_3

130613_4 130613_5 130613_6 

130613_7

人気のお店みたいで、お昼を何分かまわってから着くとすでに満席。40分ほど待ってからの入店。お昼のコースから魏コース5,500円をいただく。写真は前菜盛合せ、フカヒレ入りホウレン草のスープ、大正海老とズッキーニのはさみ揚げ、特大大正海老と塩卵和え、牛フィレ肉とマンゴーの炒め物、ジャコと青じその炒飯、デザート。

一品一品はけっこう美味しい。が、料理と料理の間の時間がかかりすぎで、写真の料理をいただくのに2時間近くかかった。おまけに値段もちと高目。もったいないなぁ、と思う。多分もう行くことはない。

|

« ジャパンエースゴルフ倶楽部 | トップページ | 『死の泉』(皆川博子) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一之船入:

« ジャパンエースゴルフ倶楽部 | トップページ | 『死の泉』(皆川博子) »