« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月28日 (土)

『いま、賭けにゆきます』(井上オークス)

井上オークスの『いま、賭けにゆきます』を読んだ。女性競馬ライターが描く馬券ズブズブの日々。

最初から最後までひたすら馬券を買い続ける作者。女性には失礼だが、完璧な馬券おやじだ。家賃1万円のアパートに住み、金のない年末は流しのキャバ嬢になる極貧生活にもかかわらず、馬券を買い続ける彼女。アツイ生き方してるなぁとある意味羨望。

筆名のオークスは、メジロドーベルが勝ち伏兵ナナヨーウィングが2着に入ったオークスで初めて万馬券を取ったことからつけたという。わたしが地団太を踏んだオークスである。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年1月27日 (金)

超ひさびさ鳥せい本店

一昨日は超ひさびさに伏見区の鳥せい本店でランチ。前回は2年近く前なんだねぇ。

120125
いただいたのはやはり親子丼680円。やっぱりおいしい。たまには行かないといけないお店だなぁ。

ランチタイムにいつも気になるのが、開店と同時に一杯やってる人たち。酒蔵が経営する店なのでお酒もおいしいんだろうけど、昼間から一杯やれる人たちがうらやましい。わたしもそんな身分になってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

野田総理と言葉の重み

わたしこのブログでは極力政治ネタを書かないようにしてきたのだが、あえて今回は野田のアホに苦言を呈する。だってあまりにバカバカしすぎてもう政治とは呼べんよ。

世間で話題になっている演説を貼っておく。

この男に限らず、日本の政治家は言ったことに責任を持たなさすぎ。内容の良し悪しはともかく、やると言って信任を得た以上言ったことは何が何でもやれ。やったあとの見直しは許すがやる前に逃げるなら最初から言うな。天下り根絶や公務員給与のカットはどこにいったの?やらないと言った消費税増税をするなら解散して信を問え。それだけ政治家の言葉は重いはずだ。どうしてもできないなら理由を説明して一票を投じた国民に謝れ!この程度の筋が通せない人間を信用できるはずがない。

民主党議員が野党時代にTVに出て言ってたことって今じゃまったく無視されてる。政治家がこんなんだからバカな日本人が増えているのだろう。こんな政党に投票した自分を恥じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

留置場

1月23日(月)

この日突然弁護士から電話があった。いつもの取引先が事件を起こしてなんと逮捕されてしまった!!!本人が希望しているので留置場まで面会に行ってほしいとのこと。

まぁ、長いこと生きてればいろんなことがあるものだが、留置場に行くことになるとは・・・。初めての留置場はTVドラマで出てくるのと一緒。透明なアクリル板を挟んで容疑者と向き合う。やっぱり看守がいる。手錠や腰ヒモはなかったけど・・・。そんな留置場初体験。自分が入りたくはないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

城陽CC

風邪がよくなってきたのでひさびさの更新。

1月18日(水)

この日は仕事がらみのコンペで城陽カントリークラブへ。こんなことでもないと絶対に行かないお高いコース。

120118cc1 120118cc2

朝は冷え込んだものの、天気も良く日中はポカポカ。絶好のコンディション。アップダウンはあるものの、高いだけあってなかなかにいいコース。前半好調だったショットが後半は乱れてスコアはボロボロ。パットがまずまずだったのでとんでもないスコアは免れたものの、まったく進歩がない。もっと練習しないとねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

チョーひさびさの発熱

先日、年明け後休みがなく疲れがたまっていたのだろう、ずいぶんとひさびさの発熱。悪寒がひどくてふらふら。それでも忙しさのピークで休むわけにもいかず、なんとか仕事をこなす。今では熱は治まったものの、のどや鼻の痛みに苦しむ日々。さっさと治さないと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

『贄の夜会』(香納諒一)

香納諒一の『贄の夜会』を読んだ。上下巻合わせて1000ページ近い長篇のサスペンス・ミステリー。

都内で起こった猟奇的殺人事件。刑事が捜査していくと、意外な事実と意外な展開が・・・。

三人称多視点で描かれる作品で、19年前の少年による殺人事件がからんできたり、被害者の夫が驚く職業だったり、刑事の人生が描かれていたりとてんこ盛り。テンポのいい展開にページを繰る手を止めることができずまたまた夜更かし。いやー、面白い!事件の真相に迫っていく刑事と、妻を殺されたスナイパーが殺人犯に迫っていく。手に汗握る作品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

日清焼そばU.F.O.そばめし

日清焼そばU.F.O.そばめしを食べてみた。

いや、これがけっこうイケる。やみつきになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

K18YG  ピアス

昨日のエントリの続き。嫁さんに誕生日のプレゼントで財布を買ったのだが、そんなに高くない財布だけじゃかわいそうなのでピアスも追加。

かわいらしい感じなのでこれも追加でプレゼント。喜んでくれたようなのでよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

濱野 グレースウォレット二つ折り財布

昨日は嫁さんの40ン回目の誕生日。プレゼントに何がほしいか訊いたところ「お財布」というので買ってあげたのは濱野 グレースウォレット二つ折り財布。

シンプルで使いやすそうだったので購入。気に入ってくれるといいのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

うらら香

年末にTVで紹介されていたのを観て買ったのがポン酢のうらら香

さっそくお鍋をしたときに試してみたのだが、これがなかなかにおいしい。プーンとスダチのいい香りが漂うが、酸味は強くなくマイルド。なるほど、何にでも合いそうだ。これを知ったら普通のポン酢はつかえなくなってしまいそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

『忌中』(車谷長吉)

車谷長吉の『忌中』を読んだ。死が漂う6篇の作品を収めた短編集。

収録されているのは、「古墳」、「神の花嫁」、「「鹽壺の匙」補遺」、「三笠山」、「飾磨」、「忌中」。

いずれも自殺だとか心中だとか強姦殺人だとか、忌わしい死が描かれている(「神の花嫁」だけはちと毛色が違うのだが)。重苦しい雰囲気漂う作品たちだが、それでも物語に引き込んでいくのは作者の巧さ。背景を丁寧に描いた「三笠山」、自殺(心中)するにもかかわらず暗くならない(むしろ明るい雰囲気)の表題作「忌中」は秀逸。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

なにわの湯(浪花の湯)

1月3日(火)

アクアライナーを楽しんだあとは長柄西へ移動、なにわの湯へ。1Fにパチンコ店やレストランのある商業ビルの8Fにあるスーパー銭湯タイプの日帰り温泉施設。

120103_6

広めの浴場で、内湯にはいくつか浴槽があり、露天スペースには広めの岩風呂と壷湯に源泉浴槽がある。お湯は無色・透明・無味・無臭で、源泉浴槽だけ薄黄色透明。特別な浴感はない。加温・循環・濾過と塩素消毒あり。少し塩素臭を感じる。

大人750円。靴箱・脱衣ロッカーとも100円投入・返還式。シャンプー・ソープ有り、湯上りの休憩スペースあり。

温泉らしさがまったくなく、わざわざ行くほどでは・・・。正月ということもあってかなりの混雑。この立地で無料の駐車場があるのがメリットかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

水上バス アクアライナー

1月3日(火)

この日大阪城を観たあとは、おのぼりさん気分で水上バス アクアライナーに乗った。

120103_2 

大阪城港を出発した船は第二寝屋川から寝屋川に入り、大川から土佐堀へと下っていく。淀屋橋手前でUターンすると、大川を帝国ホテル前までさかのぼりそこでUターンして戻る1時間のコース。

120103_3 120103_4 120103_5

大阪城はもちろん、中之島公園や造幣局を観ながらののんびりとした船旅は楽しい。いくつもの橋をくぐりぬけながら河上から観る大阪の街は、いつもと違った風景でとっても新鮮。

大人1,700円。いやー、のんびりとした楽しい1時間だった。たまにはこういうのもいいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

大阪城

1月3日(火)

この日も嫁さんと二人でお出かけ、ちょいと大阪まで。大阪城へ。城マニアのわたしが行ったことがないお城のひとつ。

1201032s 120103s 1201033s 1201034s

正月ということもあって多くの人出。現在の天守閣は昭和6年に再建されたもの。天守閣内部は資料館となっているが、さすがにこの日は人が多すぎでゆっくり観る余裕はなし。

120103

天守閣からは360度のパノラマが楽しめる。写真は北西方向を観たもの。

天守閣への入場は大人600円。さすがに威風堂々たる姿の立派なお城。城址は公園として整備されていて、ゆっくり散策しながら訪れるにはいい場所だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

1月2日(月)

この日はひさびさに嫁さんと二人でお出かけ。T・ジョイ京都『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』を観た。人気スパイ・アクション映画のシリーズ第4弾。

120102

全編ハラハラ・ドキドキでアクションシーンもまずまず。話題のドバイ高層ホテルのシーンはそれなりに見応えあり。あんまり深く考えなければそれなりに楽しめる。

ただなんだか喰い足りない気分なんだよねぇ。観終わってもなんだかすっきりしない感じ。いろいろ詰め込みすぎて焦点がぼやけてしまってるし、むちゃくちゃな展開が多すぎ。ちと期待外れだったかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

いづ重 鯖寿司

1月1日(日)

この日八坂神社での初詣をすませて立ち寄ったのは石段下のいづ重。名物の鯖寿司を買って帰る。

120101 1201012
厚めの昆布に包まれた鯖寿司は1本4,000円、半身2,000円。買ったのは半身で、それでもそこそこボリュームあり。昆布ははずしていただく。〆方は塩・酢とも薄めだが、ほんのり甘みを感じる。わたしの好みとは若干違うがまずまずの味で悪くはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

祇園かわもと 鯖寿司

12月30日(金)

一蘭で腹を満たしたあとは、友人Nが土産に鯖寿司をほしがったので四条界隈をうろつくも、時間が遅いせいもあって閉まっている店が多く、遅くまで開いてる祇園かわもとへ。

111230_2

ちゃっかりわたしも買った。鯖寿司3,200円。〆方は塩が少しきつく、酢は薄い。わたしの好みとはちと違う。ご飯も薄めの味付けでやはりわたしの好みとはちと違う。それなりに美味しいが、わたし好みではなく、リピートするほどではないかなぁ。お店の方には一度行ってみたいと思ってるんだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

一蘭

12月30日(金)

ひごつ堂での夕食のあとは、必ずラーメンを食べたがる友人Nを連れて一蘭 京都四条河原町店へ。福岡のとんこつラーメン店だが最近京都にも出店。河原町蛸薬師を西に入った南側にある。

111230

メニュは天然とんこつラーメン790円のみ。あっさり目のとんこつスープがおいしい。赤い秘伝のたれが辛めでいいアクセント。極細のストレート麺はいまひとつだったなぁ。味集中カウンターが有名。

それなりにおいしいものの麺がわたしの好みではないせいかちと残念な印象。ずいぶん前に博多で食べた時はすごくおいしかった印象があるのだが・・・。値段もちと高目だし、たまには食べてもいいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

ひごつ堂

12月30日(金)

この日はひさびさに旧友Nとの夕食。以前、仕事の途中に見つけて以来行きたくてしようがなかった中京区のひごつ堂。念願かなってようやく行けた。富小路御池を少しだけ上ったところ東側にある馬肉専門のお店。

1112305 111230 111230_2
いただいたのは馬刺し5種盛すじ煮込赤ワイン煮込(いずれも馬肉)。友人Nは食べずにひたすら飲むのであんまり食べれなかったのだがどれも美味!いやホントにおいしい!それでいて決して高くない。いろんなメニュがあるので次回はいろいろ試してみたい。次も必ず行きたいお店だ。

ところでこの馬肉、食用の馬っていうのがいるらしい。知らなかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

池田温泉 本館

12月29日(木)

この日大垣城をみたあとは池田町まで移動して池田温泉本館へ。以前から一度行きたいと思っていた日帰り温泉施設。

111229

写真のように残雪のなかお風呂に入る。内湯には小さめの浴槽がひとつ、露天スペースには広めの浴槽がふたつ。それぞれぬるめとあったかめに分けて温度調整されている。ぬるめの方は加温なしとのことだが…。お湯は無色・透明・無味・無臭で、湯につかるとかなりのツルツル感有り。加温・循環・濾過と塩素消毒あり。少し塩素臭を感じる。

大人500円。靴箱はコイン式とただのげた箱とあり。脱衣ロッカーはコイン不要。シャンプー・ソープ有り、湯上りの休憩スペースあり。

お湯はツルツルしててまずまずいい。が、脱衣所・浴場のキャパに対して入浴客多すぎ。10もない洗い場は順番待ちだし、脱衣所もひどい混雑で服を脱ぐのもひと苦労。露天風呂のお湯は汚いこと・・・。それだけ人気なのだろうが、これではまた行きたいとは思わない。新館ができてるので分散してるはずだがそれでもひどい混雑。お湯は悪くないだけにもったいないなぁと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

120101 120101_2


本日は例年通り八坂神社へ初詣。天気も良く、たいして寒くなかったのに平年ほど混んでなくお参りに時間がかからなかった。今年も家族が健康でいられるようにお祈りしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »