« ひさびさに双鈴ゴルフクラブ土山コース | トップページ | ひさびさにくら寿司へ »

2011年11月18日 (金)

『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)

伊坂幸太郎の『モダンタイムス』を読んだ。

モダンタイムス(上) (講談社文庫) Book モダンタイムス(上) (講談社文庫)

著者:伊坂 幸太郎
販売元:講談社
発売日:2011/10/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

モダンタイムス(下) (講談社文庫) Book モダンタイムス(下) (講談社文庫)

著者:伊坂 幸太郎
販売元:講談社
発売日:2011/10/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あるキーワードで検索すると命を狙われてしまう。その謎を調べていくとそこには驚くべき真実が・・・。『魔王』から50年後の世界で起こる事件を描く。

いつもと同様、軽妙でウイットに富んだ会話と意外な展開にグイグイと引き込まれてしまって一気に読了。おまけに『魔王』との関連性が出てくるものだから、『魔王』を引っぱり出してきて再読。おかげでまたまた寝不足。

今回も少し政治色はあるもののそんなに強くはない。それよりも気になるのは「伊坂作品には、必ず超能力を持った人間が登場する」ってこと。それでおはなしが広がって面白くなるのならいいんだけど・・・。いや、充分に面白いんだけどね。やはりこれだけ超能力の安売りをされるとなんだかなぁって気がしないでもない。先述の通り楽しく読める作品ではある。


|

« ひさびさに双鈴ゴルフクラブ土山コース | トップページ | ひさびさにくら寿司へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『モダンタイムス』(伊坂幸太郎):

« ひさびさに双鈴ゴルフクラブ土山コース | トップページ | ひさびさにくら寿司へ »