« 震災とその余波 | トップページ | 加藤屋伏見にぼ次朗 »

2011年3月16日 (水)

ひどすぎる菅直人

わたしこのブログでは政治的なネタは極力避けてきたのだが、今回の震災に関する菅政権の対応のひどさに怒り心頭、あえて書く。

そもそも支持率の低さからみてもわかるように、その政策のひどさとリーダーシップのなさが指摘されていたのだが、今回の震災対応はひどすぎる。こんな非常事態にいたっても官僚の書いた原稿を棒読みなんてありえない。今こそ宰相のリーダーシップが求められる時なのにこの体たらく。すべてが後手後手。マーケットの混乱も収拾できないでいる。

もっと早く辞めておくべきだったのに、勘違いした嫁さんのいいなりで続けていたのが災いに・・・。史上最低の首相であるのは間違いない。わたしは菅政権と民主党を許さない。

|

« 震災とその余波 | トップページ | 加藤屋伏見にぼ次朗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひどすぎる菅直人:

« 震災とその余波 | トップページ | 加藤屋伏見にぼ次朗 »