« 大塚HD(4578) | トップページ | 仕事忙しすぎ »

2011年1月29日 (土)

『検察捜査』(中嶋博行)

中嶋博行の『検察捜査』を読んだ。江戸川乱歩賞受賞のリーガル・サスペンス。

検察捜査 (講談社文庫) Book 検察捜査 (講談社文庫)

著者:中嶋 博行
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大物弁護士の殺害事件の裏にある陰謀とは・・・。検察の在り方を問う意欲作。

わたしの知らない法曹界の問題点を指摘しながら物語はすすんでいく。前半は検察や法曹界の現状を語るのにページを割いていてちと退屈。後半は一気の展開でそれなりにおもしろいものの、ちと強引な印象とどこか絵空事の印象がぬぐえない。そのせいかお話についていくのがせいいっぱいで、いまひとつ楽しめなかった。

|

« 大塚HD(4578) | トップページ | 仕事忙しすぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『検察捜査』(中嶋博行):

« 大塚HD(4578) | トップページ | 仕事忙しすぎ »