« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月24日 (水)

『大番』(獅子文六)

獅子文六の『大番』を読んだ。四国の貧農に生まれた男が兜町で成り上がっていく立身出世を描いた一代記。

北上次郎選「昭和エンターテインメント叢書」(2)大番 上 (小学館文庫) Book 北上次郎選「昭和エンターテインメント叢書」(2)大番 上 (小学館文庫)

著者:獅子 文六
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

北上次郎選「昭和エンターテインメント叢書」(2)大番 下 (小学館文庫) Book 北上次郎選「昭和エンターテインメント叢書」(2)大番 下 (小学館文庫)

著者:獅子 文六
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認

昭和初期、四国から上京して株屋の小僧になった主人公。株で当てたり失敗したり、ヤミ屋をやったりと浮き沈みの激しい人生を送る。登場人物の細かな心理描写などはないものの、まさに波乱万丈の人生を描く一代記で、主人公の憎めないキャラ設定がイイ。最後はちと寂しい気もするが、深く考えずに楽しめる作品である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

桃次郎 祗園花見小路新橋店

昨夜はひさびさに祇園にお出かけ、桃次郎 祗園花見小路新橋店で一杯飲んだ。

いろいろ食べたのだが、場所柄かけっこう高くて・・・。

多分もう行かないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

観光客多すぎ

昨日は仕事で京都の街中まで出かけていったのだが、昼間でも道路は混みまくり。平日の方がずっとすいてる印象。で、夕方の帰りはひどい渋滞で車が全然進まない。丸太町から五条まで1時間以上かかってしまった。これは異常。五条以南はスイスイ行けたけど・・・。

観光客が多くてたくさんお金を落としてくれるのは嬉しいかぎりだが、ここまで渋滞がひどいと仕事にならない。観光客の皆さんはパーク&ライドを活用していただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

すいそう

昨夜はひさびさに一人でお出かけ。前からちと気になっていた南区のすいそうへ。烏丸東寺道を少し西に入ったところにある鉄板焼きのお店。リンク先は住所もメニュも載ってないので正確ではないかも・・・多分これだと思う。

101117 101117_2

ホルモンミックス980円べた焼きそば入680円、あとおつまみ少々をいただく。広島風のお店でもないのに、お好み焼きはべた焼きのみという珍しいお店。ちとピンボケでなさけない写真だが・・・。お肉はともかくビールのすすむタレが特徴。ついつい飲みすぎてしまう。味はまずまずだが、愛想のない大将と奥さん(?)は接客苦手なのか最後まで笑顔なし。平日とはいえ客が入ってないわけだ。

一人で気楽に飲むにはいいのだが、わたしの希望としてはもう少し安くてもいいかなぁ。それ以前に、ふたりの接客をみるかぎりお店がなくならないか心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

六波羅蜜寺

本日は観光客で混雑するのを避けて、早起きして東山区の六波羅蜜寺へ行った。以前から行きたいお寺だったのだがようやく行けた。

101117 1011172

けっして広くない境内に大きな本堂がある。お目当ては本堂裏にある宝物館。空也上人像や平清盛像など重文級がズラリ。本尊の国宝十一面観音立像が観れなかったのは残念だが見ごたえ十分。運慶作といわれる夢見地蔵は秀逸。

拝観無料で宝物館入館は600円。台数は少ないが無料の駐車場もあり良心的な印象。本堂内や宝物館では写真撮影不可。東山散策の折に立ち寄るにはいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

ひさびさにキャバクラへ

11月12日(金)

この夜モリタ屋での夕食のあとはひさびさにキャバクラへくりだした。

若い女の子と話してもあんまり面白くはないのだが、仕事と割り切ってひたすら飲む。延長につぐ延長で朝まで痛飲。いやー疲れたなぁ。翌日睡眠不足と二日酔いでフラフラだったのは言うまでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

モリタ屋 京都木屋町店

11月12日(金)

この日は仕事がらみで木屋町へ。モリタ屋 京都木屋町店で夕食。三条木屋町を北に上った東側にあるお肉のお店。

101113

元旅館を利用したお店は落ち着いていい雰囲気。すき焼き・しゃぶしゃぶ・オイル焼のなかからしゃぶしゃぶをいただく。秋らしく松茸入り。お肉はとってもやわらかくてイイ!さすがに高いだけある。とろけます。松茸もおいしい。

お値段の割にボリュームがない気がするが、いいお肉なのでしかたないか。接客もレベルが高く雰囲気もよくていいお店だ。自腹ではなかなかいけないが、客人をもてなすにはいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

御霊神社(上御霊神社)

11月11日(木)

この日は仕事で街中までお出かけ。ちょうど近くを通りかかったので御霊神社に寄ってみた。

101111 101111_2

京都怨霊界の筆頭に位置する早良親王を祀っているだけあって厳かな雰囲気。さほど広くない境内だが、観光客でにぎわうこの時期に参拝客の一人もいないのはさびしいところ。写真の楼門は立派だが、見どころはあまりない。

紅葉にはまだ早いようでちと残念。観るべきところもあまりなくて・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

ダウンジャケット

ずいぶんと長いこと着ていたダウンジャケットがボロボロになっていたので捨てたのが昨春のこと。ここのところ寒くなってきて、ふと着るものがないことにはたと気付いた。そこであわてて買いに行った。いつものジャスコですが・・・。

前に着てたのと同じような感じ。おじさんでも着れそうな印象だったので買ってみた。しばらくはこれで冬を耐える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

サントリー山崎ウイスキー館

昨日はゴルフのあと遅い昼食をとってからサントリーの山崎蒸留所へ行った。以前から行ってみたかった施設。

101110

時間が遅かったため工場見学はできなかった。しかたないので山崎ウイスキー館でウイスキーを試飲。。テイスティングカウンターでは一杯100円くらいからサントリーのいろんなウイスキーが楽しめる。嬉しくて何杯もいただいた。

サントリー響17年 【hibiki_0911】 サントリー響17年 【hibiki_0911】

販売元:酒自慢まつうら
楽天市場で詳細を確認する

わたしの好みは「響」で上品な味わいがイイ!ファクトリーショップもあってゆっくりしたかったのだが、時間が限られていてゆっくりできなくて残念。今度はゆっくりと行ってみたいところ。酒呑みにはたまらないところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

またまたゴルフ

今日も取引先に誘われてゴルフへ。前回とは違うコースではあるがやはり初心者向けの優しいコース。

1011102 1011101

全然飛ばないので、距離の長いホールでは悪戦苦闘。パーなしで終了。いやぁ難しいなぁ・・・。前回からの背中の痛みが引かず歳を感じるしだいである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

弥栄あしぎぬ温泉

11月3日(水)

この日丹後あじわいの郷で遊んだあとはそこからほど近い弥栄あしぎぬ温泉へ。エレベーターのある塔が印象的な日帰り入浴施設。

101103_9 1011032

チケット買ってからエレベーターで2Fに上り、渡り廊下を通って浴場へ「王国の湯」と「卑弥呼の湯」がありこの日は「王国の湯」が男湯。内湯には浴槽がひとつ、露天スペースには岩風呂がふたつある。庭園のように広く、開放感たっぷり。

お湯は無色・透明・無味・無臭。加温・循環・濾過と塩素消毒あり。気温が高いと加水もあり。

大人600円、靴箱・脱衣ロッカーともコイン不要。シャンプー・ソープ・ドライヤーあり、湯上りの休憩スペースあり。

開放感のある露天スペースは気持ちいいのだが、お湯に特徴なし。わざわざ行くほどでは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

丹後あじわいの郷

昨日は家族でお出かけ、ちょいと京丹後市まで、旧弥栄町の丹後あじわいの郷へ。長男が小さいときに連れて行った記憶があるので調べてみると前回は8年前。前回はたいそう賑わっていた記憶があったのだが・・・。

101103_2  101103_3

広い敷地にいろいろな施設・アトラクションがある。子供たちはおもしろ自転車ゴーカート芝すべりで楽しんだ様子。ランチは写真のハーベストホールでいただく。

101103_4 101103_5 101103_6

101103_7 101103_8

地ビールとともにいただいたのは、ソーセージダチョウのステーキダチョウの唐揚げ猪(しし)汁あじわいピッツァ。いろんな動物のお肉をいただいた。地ビールはマイルドでおいしいし、ソーセージも美味。珍しいメニュをいただいて満足である。ソーセージが美味しかったのでおかわりしちゃった。

なかなか美味しいランチが食べれたが、祝日だというのに前回と違って入場者がとっても少ない。閉鎖中の施設もいくつかあってさびしい状態だ。小さい子供を連れていくには悪くないと思うんだけど・・・。8年後には営業してないんじゃないかと心配になる。

京都市内から高速道路を乗り継いでも片道3時間はちと遠い。運転手のお父さんはちょっとお疲れだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »