« 家具調こたつ | トップページ | 丹後あじわいの郷 »

2010年10月30日 (土)

ヤッターマン

DVDで『ヤッターマン』を観た。あの懐かしのアニメの実写版。わたしこの手のおバカ映画は普通は観ないのだが、深キョンのドロンジョが観てみたくて観てみたのだが・・・。

ヤッターマン “てんこ盛りDVD” DVD ヤッターマン “てんこ盛りDVD”

販売元:バップ
発売日:2009/09/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いやーホントに懐かしい。アニメの実写版ってがっかりするのが多いのだが、これに限ってはなかなかよくできている。CGをフルに駆使してるってのもあるんだろうけど、見事なおバカ映画に仕上がっている。

そしてお目当ての深キョン扮するドロンジョだが、これがちょー可愛い。主演の桜井翔や福田沙紀がかすんでしまうほど。これは深キョンのための映画である。ちと太股の太さが気にはなったが・・・。ボヤッキー役の生瀬勝久は完璧なほどのハマリ役で、トンズラー役のケンコバもいい味出してる。脇役陣が魅力的で、これだけで観る価値ありだ。

全然期待してなかっただけにいい意味で期待を裏切られた。珍しく続編を期待したい作品である。

|

« 家具調こたつ | トップページ | 丹後あじわいの郷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤッターマン:

« 家具調こたつ | トップページ | 丹後あじわいの郷 »