« またしても第一日赤へ | トップページ | 泉涌寺別院 雲龍院 »

2009年11月26日 (木)

泉涌寺

昨日は午後から嫁さんとお出かけ、東山区の泉涌寺へ。皇室ゆかりのお寺で「御寺」と書かれている。近場で紅葉を楽しもうと思って出かけてみた。

091125040911250309112505091125  

 

 

京都の紅葉シーズンの観光客の多さはやはりすごい。平日にもかかわらず、どちらかというとマイナーなこの寺でさえ多くの観光客でにぎわっていた。

山門をくぐると写真1のように仏殿がみえてくる。なかなかいい雰囲気。重文の仏殿(写真2)は荘厳な印象で見ごたえあり。3体の本尊は1体が修復作業中で2体しか観られず残念。楊貴妃観音堂には楊貴妃観音と呼ばれる仏像(重文)もあるが、遠くて観にくいし写真撮影不可で残念。そのほか宝物館などもある。

皇室ゆかりの寺らしく御座所や歴代天皇のうち何人かが眠る月輪陵(写真4)もあるが、御座所は別料金のため今回はパス。

ピークを過ぎたためか境内の紅葉は意外と少なく、唯一楊貴妃観音堂横のもみじ(写真3)が紅く色づいていた。

拝観は大人500円、御座所は別料金で300円、無料駐車場あり。

|

« またしても第一日赤へ | トップページ | 泉涌寺別院 雲龍院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泉涌寺:

« またしても第一日赤へ | トップページ | 泉涌寺別院 雲龍院 »