« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月27日 (水)

ごち 再び

5月20日(水)

この日は長男が退院したのだが、看病疲れか嫁さんが寝込んでしまった・・・。そんなわけで、夕食は子供たちを連れてごちへ。仕事帰りの方々でけっこう賑わっていました。

090423090520

ホソ焼きホルモン焼き焼きそば(写真)にお好み焼きといろいろといただきました。子供たちは外食が嬉しいようで、楽しそうにしていました。 でも子供たちにこんなジャンクフードを食べさせていいんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

天天有 長岡京店

5月13日(水)

この日はお休みだったのだが、仕事がらみでいろんな証明書をとりに区役所や役場などをまわった。その帰りに立ち寄ったのが天天有 長岡京店

090513

天天有と言えば一乗寺にある有名店で、わたしも20年くらい前に行ったことがある。京都には珍しくおいしいラーメン屋さんだった印象が残っているが、なぜか20年ほど訪れる機会がなかった。多くの支店(フランチャイズ?)があるみたいだが、まさか長岡で立ち寄ることになるとは・・・。

090513_2090513_3

いただいたのはラーメンとすじ丼のセット。甘いスープに細めのストーレト麺、かためで注文したのだがけっこう柔らか目で・・・。わたしが歳をとったためかスープもしつこく感じた。すじ丼は濃いめの味付けでラーメンとは合わないが、歯ごたえよくおいしくいただけました。

それなりにおいしくいただきました。ただ本店ではなく、しかも20年も経っているので単純な比較はできないが、20年前の感動はなかったなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

長男退院

昨日は長男が退院。ちょうどお休みのわたしはお迎えに京都第一赤十字病院へ。

会計でずいぶんと待たされたのだが、長男はすっかり元気になっていました。これなら心配はいらない感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

インフルエンザ狂想曲

TVを観れば新型インフルエンザの話題ばかり、ついに我が社でもマスク装着が義務付けられた。まったくバカじゃないの?

ひとつのことに傾斜していく国民性とはいえ、もうね、あほかと・・・。まだ国内で死人が出たわけじゃないんでしょ。かかっても死にゃしないって。こんなことで騒いでるやつがインフルエンザにかかって死んだほうが世のためだと思うぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連夜の第一日赤

昨夜も早めに仕事を切り上げて、息子の様子を見に京都第一赤十字病院へ。この日から食事がとれるようになったようで、前日とはうってかわって元気な様子。まだ点滴を腕にさしたままではあるが、この様子なら退院も早そうだ。少し安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

ひさびさの第一日赤

今夜は仕事を早めに切り上げて、息子の様子を見に京都第一赤十字病院へ。昨年以来で、まさかこんなに早く、しかも息子の見舞いに来ることになるとは・・・。

術後の息子はなんだか弱弱しくて、いつもの彼とは違うみたい。早く元気になってほしいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

長男が入院・手術

珍しく仕事中に嫁さんからの電話。朝からお腹が痛いと言っていた長男が虫垂炎らしく、手術するかどうかの相談だった。薬で散らす方法もあるみたいだが、「まかせるよ」と言うと手術を選んだようでなんとすばやく本夕には手術をすませたようだ。

なんとか無事に手術が終わったようでホッと一安心。嫁さんからのメールには「去年の今頃を思い出した」との記述が・・・。そういえばわたし去年の同じ日・同じ病院で手術をしたんだなぁ。いくら親子といってもそんなことまで真似しなくてもいいんだけど・・・。今日は仕事が忙しくて病院には行けなかったけど、明日は早くあがって見舞いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

税金の季節

先日固定資産税を支払ったばかりだというのに今度は自動車税の通知が届いた。税金だけは忘れずにやってくるんだなぁ。

というわけで、定額給付金なんてもらっても税金の支払いに消えるだけである。悲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 9日 (土)

恵那峡奥戸温泉(恵那峡グランドホテル)

5月6日(水)

中山道広重美術館をあとにすると、娘の「温泉行きたい!」という要望をききいれて恵那峡グランドホテルの恵那峡奥戸温泉へ。日帰り入浴できる温泉ホテルで、恵那峡の眺望を楽しみながらお風呂に浸かれます。

0905061_30905062_2お風呂は、内湯浴槽がひとつと露天風呂がひとつ。写真2のように恵那峡を望みながら入浴することができる。写真にはないが露天風呂からでも景色は同じでした。お湯は無色・透明・無臭で舐めると若干の苦みと塩味。湯上りはポカポカでよくあったまるお湯だ。加温・循環・ろ過・塩素消毒あり 。

日帰り入浴は大人800円、脱衣ロッカーはなく貴重品はフロントで預ける。シャンプー・ソープ・ドライヤーあり。湯あがりの休憩スペースはほとんどない。

090506写真のように景色が楽しめる温泉で、けっこう満足。天気が良ければもっとよかったんだけどねぇ・・・。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

中山道広重美術館

5月6日(水)

博石館をあとにしたわれわれは、いつものようにモスで昼食をとってから恵那駅前にある中山道広重美術館へ。GW中だというのに意外にも来館者は少なくてゆっくりと観れました。

0905061_20905062広重の作品がたくさん見れるのでそれだけでわたしは嬉しい。地元恵那を描いた 「木曽海道六拾九次之内 大井」の実物が展示されてなかったのは残念。 

 

退屈するかなぁと思っていた子供たちが楽しんだのは写真2の重ね摺り体験コーナー。広重の作品を実際に摺ってみることができます。わたしも嫁さんも楽しんで摺ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

博石館

ゴールデンウィークで唯一休みが取れたのが昨日。子供たちをどこかへ連れて行こうと考えていたのだが、高速道路の大幅割引が利用できるのでちと遠方まで、岐阜県は恵那まで。京都を出るときは好天だったのだが、東に進むにしたがって雨が激しくなってきて・・・。雨中を向かったのが博石館(住所は中津川みたいですが)。石のテーマパークってことなのだが・・・。さすがに祝日のためか家族連れで賑わってました。

090506109050620905063 

 

 

アウトドアの施設が多くて激しい雨のなかではあんまり楽しめなかった。写真3の鉱物博物館は見るべきものがなくて正直がっかり。そのほかにもいくつか施設があるのだが、異彩をはなっているのが写真1と2のピラミッド。 

090506子供たちに好評だったのは写真の「宝石さがし」と「ピラミッドの地下迷路」。宝石といってもめのう系と水晶系の原石がほとんどなんだけど、けっこう楽しんでました。

天気が良ければもっと楽しめたと思う。それがちと残念。内容のわりには入場料がちと高いかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

同僚と安い居酒屋で・・・

転勤して以来忙しくて全然時間の取れない今日このごろ。本日は少しだけ早く上がれたので同僚と安い居酒屋で一杯。たいしておいしくはないんだけど会社から近いので行きました。

同僚は会社への不満と愚痴をぶちまけていました。近々辞めるとの発言も・・・。どうなるんでしょうかねぇ?この会社・・・。そんなに長くはもたないのかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »