« 経過観察 | トップページ | 『愛と死』(武者小路実篤) »

2008年6月24日 (火)

『友情』(武者小路実篤)

武者小路実篤の『友情』を読んだ。わたしが中学生のころ、父親にすすめられて購入しながら本棚に眠ったままだった本作をようやく読んだ。

友情 (新潮文庫) Book 友情 (新潮文庫)

著者:武者小路 実篤
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

自分の惚れた女が自分の親友を愛してしまい、苦悩する主人公を描く作品。それなりにおもしろく読めました。わたしの父親が思春期に読んでいた作品だと思うと感慨深いものがあるなぁ・・・。

|

« 経過観察 | トップページ | 『愛と死』(武者小路実篤) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『友情』(武者小路実篤):

« 経過観察 | トップページ | 『愛と死』(武者小路実篤) »