« すしごはん 馬ん場 | トップページ | 水疱瘡 »

2006年10月29日 (日)

『シン・シティ』

久々にDVDを借りてきて『シン・シティ』を観た。もちろんお気に入りのジェシカ・アルバが出てるからなんだけど・・・。

シン・シティ スタンダード・エディション DVD シン・シティ スタンダード・エディション

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/06/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

モノクロに一部色をつけた映像は正解でいい雰囲気が出ていた。3話オムニバスでそれぞれの物語が時おり交錯するものの、直接には関係ない。愛する女のために命を張って闘う男たちの物語。アメコミが原作みたいで、ところどころに“マンガみたいな”展開がある。

なかなか豪華な出演陣、特にミッキー・ロークがいい味を出してた。まずまず面白いものの、インパクトが弱くいまひとつな感じも否めない。ジェシカ・アルバの出番も少ないしねぇ・・・。気になってたブルース・ウィリスの喫煙シーンはなかったが、そのぶんミッキー・ロークが吸いまくりだったな。

|

« すしごはん 馬ん場 | トップページ | 水疱瘡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『シン・シティ』:

» シン・シティ スタンダード・エディション [1-kakaku.com]
犯罪の街「シン・シティ」を舞台に、これでもか、これでもかとハードなアクションが詰め込まれた一作。ロバート・ロドリゲスと、原作コミックの作者であるフランク・ミラーが共同で監督した。幼女連続殺人事件を追いつつも、犯人が権力者の息子だっかことから、逆に逮捕されるハーティガン刑事。一夜を共にした娼婦が殺され、復讐に燃える前科者マーヴ、悪徳警官を追いつめるドワイト。3人の男たちが愛と信念をかける、3つのエピソードが展開していく。 シャープなモノクロ映像に、女のドレスなどポイントだけ色づけさ... [続きを読む]

受信: 2006年11月16日 (木) 09時43分

» シン・シティ スタンダード・エディション [1-kakaku.com]
犯罪の街「シン・シティ」を舞台に、これでもか、これでもかとハードなアクションが詰め込まれた一作。ロバート・ロドリゲスと、原作コミックの作者であるフランク・ミラーが共同で監督した。幼女連続殺人事件を追いつつも、犯人が権力者の息子だっかことから、逆に逮捕されるハーティガン刑事。一夜を共にした娼婦が殺され、復讐に燃える前科者マーヴ、悪徳警官を追いつめるドワイト。3人の男たちが愛と信念をかける、3つのエピソードが展開していく。 シャープなモノクロ映像に、女のドレスなどポイントだけ色づけさ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土) 15時41分

« すしごはん 馬ん場 | トップページ | 水疱瘡 »