« 新八幡温泉 サンタケベ | トップページ | 復調気配 »

2006年10月19日 (木)

石切温泉 ホテルセイリュウ

昨日は仕事でお出かけ。せっかくなのでちょいと寄り道をして、東大阪の石切温泉(セイリュウラジウム温泉) ホテルセイリュウへ。近鉄石切の近くにあるホテルのお風呂。ホテルのHPを見て、ビジネスホテルに毛が生えた程度かと思ってたのだが、けっこう立派なホテルだった。黒川紀章の設計だそう。

061018seiryu1_1061018seiryu2_1浴場は見晴らしの湯夕ばえの湯があり、1日ごとに男女入替制。この日は夕ばえの湯が男湯。内湯には大きめの浴槽(写真1)がひとつ。露天スペースは狭く、小さめの浴槽(写真2)がひとつ。高台にあるため、露天スペースから大阪の街を見下ろすことができる(写真3)。昨日は残念ながら霞んでいたので眺望がきかなかったけれど・・・。電線とすぐ前を走る近鉄電車が風情をそぐが、もう少し遅い時間なら、夕景・夜景がきれいだと思われる(ただし景色を見るためには露天スペースで立ち上がらなくてはならず、湯に浸かったままでは景色は見えない)。

061018seiryu3 ラジウム温泉ということなので行く前からわかっていたのだが、無色・透明・無味・無臭で特徴はない。加水・加温・循環・ろ過・塩素消毒あり。

大人1,000円、脱衣ロッカーはなく100円投入・返還式の貴重品ロッカーがある。脱衣所にタオル・バスタオルあり。シャンプー・ソープ・ドライヤーあり。湯上りの休憩スペースは特にない。今回は温泉博士の温泉手形で無料で入浴。

お湯に特徴がないのでわざわざ行くほどではないが、夕景・夜景を見ながら入浴するのは悪くないかも。それでも1,000円はちょっと高いかな・・・。なお、この日は修学旅行の団体が宿泊のため19時から21時は浴場は貸切。夜の入浴はあらかじめ確認しておいたほうがよさそうだ。

|

« 新八幡温泉 サンタケベ | トップページ | 復調気配 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石切温泉 ホテルセイリュウ:

« 新八幡温泉 サンタケベ | トップページ | 復調気配 »