« 『ノロイ』 | トップページ | お盆休み »

2006年8月11日 (金)

チェーンスモーキングの恐怖

私の父はひどいチェーンスモーカーで、日中は必ず煙草をくわえていた。(その割には一日2箱程度だった)父は自営業者だったので、ほぼ一日中家にいるし、TPOを問わずのべつ幕なしに煙草を吸うもんだから、私と妹は紫煙のなかで育ったと言ってもいいくらい。

一番嫌だったのは、夏場の自動車の中での喫煙だ。暑いので車中は窓を閉め切ってエアコンをガンガンにかけている。夏の日差しの下この状態で吸われると、車内に光化学スモッグと同じ様な状況が発生し、目がチカチカして気分が悪くなった。いまから思えば、煙草に関してはひどい父親だったわけだ。

そのせいか、煙草を吸わない母親は、60歳まで何年かを残して肺がんが転移した脳腫瘍でなくなった。父親本人も60歳を少し越えたところで、連れ合いを追うように膵臓がんを発症していってしまった。いずれの場合も父の煙草が原因であることは言うまでもない。

そんな環境下で育った私と妹が2人とも喫煙者であるというのはどういうことであるのだろうか。父を反面教師として嫌煙家になっても不思議はないはずなのだが・・・。

禁煙も30日目に突入。ほぼ1ヶ月になるが、最近では吸いたいとも思わなくなってきた。約20年吸い続けてきたが、禁煙がこんなに簡単だとは思わなかった。本格的にチャレンジしたのは今回が初めてだが、これで目的達成なのだろうか?もう少し様子をみることにしよう。

|

« 『ノロイ』 | トップページ | お盆休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェーンスモーキングの恐怖:

« 『ノロイ』 | トップページ | お盆休み »