« visola | トップページ | 担担 »

2006年1月22日 (日)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

寒風吹きすさぶなか自転車で映画館まで行ってきた。特別観たい映画があったわけではないのだが、東宝の株主優待券1月分が未使用だったので『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観た。

前3作に続くシリーズ第4弾。三大魔法学校対抗試合が行われることになり各校から1名ずつ代表が出て魔法を競わせるのだが、3名の代表になぜかハリーも加わって4名での争いになる。その危険な競争にヴォルデモートの復活が絡んできて・・・というおはなし。

対抗試合でのドラゴンとの対決・湖中での救出劇、復活したヴォルデモートとの対決など見せ場たっぷりで迫力もある。ストーリー展開もテンポよくあっという間の2時間40分。今回はセドリックの死など少し暗いストーリーだがおもしろかった。(子供に見せるにはちょっと暗すぎるか?)

ハーマイオニーの揺れる乙女心が気になるところ。次回作以降に持ち越しとなったヴォルデモートとの対決も気になるところだが、正直ロンとハーマイオニーの恋の行方のほうが気になるぞ。

でもいつまで続くのかねこのシリーズ。すっかりおっさんになったハリーなんて観たくないぞ。

|

« visola | トップページ | 担担 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ポッターと炎のゴブレット:

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [人気商品ブログ]
ハリー・ポッターと炎のゴブレット紹介 [続きを読む]

受信: 2006年3月23日 (木) 23時45分

» ハリーポッター完結編、7月21日に発売 [総合情報ニュース徒然草]
 書籍から始まり、映画、関連商品などで大きな売上げを上げる「ハリーポッター」の完結編が今夏に発売されるという今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載)  ハリーポッターと言えば、書籍で大きな売上げを上げ、映画化された作品も世界各国で大ヒットとなった作品だが、その完結編がいよいよ今年の夏に発売されるという。  この作品は、シングルマザーの作者が子供たちを寝かしたあとに、台所でコツコツと書き始めた作品が後に大ヒットとなったもだが、そういった作品が生まれた背景についてもシングルマ...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 13時38分

« visola | トップページ | 担担 »