« マネックスショック | トップページ | とりあえず反転 »

2006年1月18日 (水)

恐怖の大大王

恐怖の大大王が降臨なされました。って昨日大王を使っちゃったので今日は大大王にしてみただけなのだが。

昨日に続く大暴落で、日経平均は一時マイナス700を超えるとんでもないことに・・・。つい月曜日には「新興祭り」とか書いてたのに、昨日・今日で新興は地獄だな。売りが売りを呼ぶ展開でこういう下げ方が一番きついよね。で、少し戻したところで出来高約定数が膨らみすぎて東証のシステムストップ。出来高の割りに約定数が多いということは、小口が多いということだな。つまり個人の投げが多いと。

しかしここまで下げるとはホントに予想外だ。ま、予想はいつもあたんないんだが・・・。朝下げたところで「これは天与の買い場だ」なんて指値しようとしてた自分が恥ずかしいよ。止めてよかった。でも13時過ぎに思い切って優良株に買いを入れた人は今日のところは成功かもね。

で、前場途中から持ち株の売りどころを探してたのだが、ダラダラ右肩下がりの下げが続くと売り時を見つけにくいんだな。少しでも高く売ろうとスケベェ心を出すもんだから、ちょっと下げ止まると「切り替えしか?」と思って様子を見るのだが、またすぐに下げちゃう。この繰り返し。でもって買い板が薄くてなかなかぶつけられないんだな。100株のとこに5000株ぶつけてもさらに下げてくのがオチだし。

という訳で後場は、「どこまで下げようとも反転するまで売らずにじっとガマン」と決めて腹をくくって見てた。もちろん明日反転するのか、来週になるのか、来月までないのかわからないけどもとりあえず様子見にした。含み損に転落してもガマンするつもりでじっとしてた。この選択が良かったのか悪かったのかわからんが、とりあえず東証がストップしたし、主力のアセットM(2337)はストップ安に張り付いたままだしで何にも出来なかったのだ。

本日の含み損は昨日に引き続き400万超。昨日とあわせて850万くらい、これで今年は含み損に転落した。

今日の感じだと明日以降も厳しそう。今週一杯はガマンが続くか。

|

« マネックスショック | トップページ | とりあえず反転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖の大大王:

« マネックスショック | トップページ | とりあえず反転 »