« 乱高下 | トップページ | visola »

2006年1月21日 (土)

箕面美人の湯 水春

家族でお出かけ箕面まで。今週の株式投資で抱えた多くの含み損の傷を癒すため 箕面美人の湯 水春 へ。

Dsc00009 千里中央から比較的近い好立地。ボウリング・ゲームセンター・飲食店・100均ショップなどが入ったアミューズメントビルビーバーワールド箕面船場店の2F、スーパー銭湯タイプの入浴施設。駐車場は有料だが、駐車券をカウンターに出すと無料になる。好立地のせいか入浴客はかなり多く賑わっていた。

内湯はこぢんまりしているが露天スペースはかなり広い。岩風呂・桧風呂・ツボ湯など種類も豊富、眺望こそないが開放感たっぷり。温泉は露天の岩風呂に利用されてるようで、「かけ流し」と表記されていた。

「美人の湯」ということで先日行った摂津峡花の里温泉 祥風苑のようなつるつる・すべすべの浴感を期待していたのだが・・・。分析書によると加水をしているようでかなり薄まっているみたい。つるつる感はほとんどなし。若干の塩素臭あり。源泉は濁りのあるお湯なのだがろ過して除去しているようだ。無色透明・無味無臭、加温・加水・ろ過・塩素消毒あり。

もうねアホかと言いたい。せっかくの成分を、加水とろ過で希釈してその浴感を殺してる。温泉の利用方法としては最低だ。ほとんど白湯といってもいいんじゃないの。こんなのかけ流しされても意味ないぞ。

施設はなかなか充実。湯上りスペースも広く、大座敷があるのでごろんと横になることもできる。湯上りスペースで休んだあと再入浴も可能。大人700円、靴箱・ロッカーは100円投入・返還式。シャンプー・ソープ・ドライヤー有り、タオル有料。

立地と施設はいいのだが、温泉の使用方法に問題あり。二度と行かないと思う。これなら少し高くても先にあげた祥風苑の方がずっといい。

|

« 乱高下 | トップページ | visola »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箕面美人の湯 水春:

« 乱高下 | トップページ | visola »